補助事業に係るイベント等の情報

※イベントの内容に関するお問い合わせは直接主催者にお願いいたします。

戯曲『ハンナとハンナ』リーディング上演と難民をめぐるトーク
John Retallack's Hannah and Hanna-Dramatic Reading and Talk on Refugees

2017年6月15日

公益事業振興
補助事業番号 2017P-042
補助事業者名 (公社)国際演劇協会日本センター
内容 イギリスの劇作家ジョン・レタラックによる秀作戯曲『ハンナとハンナ』のリーディング上演を行う。本作はコソボから来た16歳の難民「ハンナ」と、同い年のイギリス人「ハンナ」の交流を描く2人芝居。

上演後には難民支援協会の田中志穂氏、演出の鈴木アツト氏を迎えてトークとディスカッションを行い、若い世代が演劇を通して、難民たちと彼/彼女らを取巻く状況を知る機会をつくる。

リーディング公演には英語字幕、トークには日英の通訳を用意し、できるかぎり言語の障壁をなくして国際的な議論・交流を行う。トークの内容については記録して、編集をして文書や写真を弊センターのホームページおよび機関紙等で公開する。
実施日 7月11日(火)
時間 17時半:開場、18時〜:開会の辞、18時10分〜:『ハンナとハンナ』リーディング、19:25 ディスカッション「難民と演劇」、20:55〜閉会の辞、21:00閉会
場所 政策研究大学院大学(1階) 想海樓ホール
住所 〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1
一般の方の
参加の可、不可
一般の方の参加も可能
料金 1,000円
主催 公益社団法人 国際演劇協会日本センター
共催 国立大学法人 政策研究大学院大学
URL
(補助事業者サイト)
http://iti-japan.or.jp/
URL
(イベント等紹介サイト)
現在準備中
イベント等の分類 補助事業
補助事業の区分 競輪の補助事業

一覧へ戻る