補助事業に係るイベント等の情報

※イベントの内容に関するお問い合わせは直接主催者にお願いいたします。

Tour of Japan (ツアー・オブ・ジャパン)

京都stを選手が力走

東京st表彰時の様子

2017年5月11日

公益事業振興
補助事業番号 2017P-016
補助事業者名 (一財)日本自転車普及協会
内容 我が国最大の自転車ステージロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」は、堺・京都・いなべ・美濃・南信州・富士山・伊豆・東京の全8ステージ連日連戦で開催いたします。
過去「ツアー・オブ・ジャパン」で優勝した選手の中には、最高峰の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」で総合優勝したクリストファー・フルーム選手を始め、世界のトップライダーへと成長していった選手が多数出場しており、世界への登竜門的大会として定着してきています。
今年は節目となる第20回目を迎え、世界に18チームしかないUCIワールドチームの1つ、バーレーンメリダをはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア、アジアから海外強豪チーム8チーム、そして国内トップ8チームの合計16チーム96名の選手が参戦します。国内唯一都府県をまたぎ、レースの大部分で公道を利用した数少ない大会です。沿道では選手との距離も近く、選手の息遣いと迫力を感じることが出来ます。
総走行距離743.75km。今年はどんなドラマが待っているのでしょうか?ライダーの白熱した走りにご期待下さい。
実施日 2017年5月21日(日)5月28日(日)〈8日間〉
時間 第1ステージ 【堺】 5/21(日) 13:35〜
第2ステージ 【京都】 5/22(月) 9:25〜
第3ステージ 【いなべ】 5/23(火) 9:20〜
第4ステージ 【美濃】 5/24(水) 9:15〜
第5ステージ 【南信州】 5/25(木) 9:15〜
第6ステージ 【富士山】 5/26(金) 10:45〜
第7ステージ 【伊豆】 5/27(土) 9:30〜
第8ステージ 【東京】 5/28(日) 11:00〜
場所 第1ステージ 【堺】 大仙公園周回コース
第2ステージ 【京都】 普賢寺ふれあいの駅→けいはんなプラザ周回コース
第3ステージ 【いなべ】阿下喜駅前→いなべ市梅林公園周回コース
第4ステージ 【美濃】 旧今井家住宅前→美濃和紙の里会館前周回コース
第5ステージ 【南信州】飯田駅→下久堅周回コース→松尾総合運動場前
第6ステージ 【富士山】小山町生涯学習センター→ふじあざみライン入口→富士山須走口5合目
第7ステージ 【伊豆】日本サイクルスポーツセンター周回コース
第8ステージ 【東京】日比谷シティ前→大井埠頭周回コース
住所
一般の方の
参加の可、不可
一般の方の参加も可能
料金 無料
主催 自転車月間推進協議会
共催
URL(補助事業者
サイト)
http://www.bpaj.or.jp/
URL(イベント等
紹介サイト)
http://www.toj.co.jp/
イベント等の分類 補助事業
補助事業の区分 競輪の補助事業

一覧へ戻る